凶夢か吉夢か…夢占いで潜在意識からのメッセージを知ろう!

【引き寄せ】復縁のアファメーション

引き寄せ

「別れを切り出されたけど、相手のことが忘れられない」「自分から別れを言い出したのに、やっぱり好きだと気付いた」というように、一度別れた恋人との復縁を考える人も多いと思います。

今回はアファメーションを活用した復縁方法をご紹介します。

 

【引き寄せ】復縁のアファメーション

アファメーションとは?

アファメーション(affirmation)とは肯定的な断言をする事。個人的な「誓約」をする事です。

また「~したい」「こうなれば良いな…」という願望を「すでに~なっている」と断定して繰り返し声に出して唱える事で、潜在意識に働きかけ、思考が現実化することで願望が叶っている現実を作り出す事と言われています。

実践している有名人として、モデルのミランダ・カーさんや道端ジェシカさん等がいます。

「すでに復縁している」という断言して潜在意識に植え付けることで、本当に復縁した現実を引き寄せるという方法です。

 

アファメーションを実施するタイミング

アファメーションを実施するのは心身ともにリラックスしているときがベストです。お風呂に入っている時、寝る前など自分の心と体がリラックスできていて、潜在意識に響きやすいときを選びましょう。

潜在意識を活用して成功・幸福に導くという「潜在意識の法則」を提唱したジョセフ・マーフィーは睡眠前のうとうとしている時が一番潜在意識に刷り込まれやすいと言っています。

ですので、「寝る前」と言っても、布団に入る前よりも布団に入ってからアファメーションを実施してみてはいかがでしょうか?

また、リラックスしているとき以外にもワクワクした気分のとき、幸せな気持ちになれているときも効果的です。

例えば、お天気の良い日に散歩していて、心がワクワクしてきたときも絶好のアファメーションタイミングです。屋外では恥ずかしいと思うかもしれませんが、小声でもいいので、アファメーションをしてみてはどうでしょうか?

 

アファメーションのやり方

<言葉の選び方>

自分の潜在意識が「すでに復縁している」という認識を持つ為の言葉を選びましょう。

言葉は「復縁できますように」というような願掛け表現ではなく、現在形、完了形もしくは過去形で断言しているような言葉を選んでください。

例えば、「また○○さんと恋人になれました」とか「○○さんと一緒にいられて幸せです」というものです。

「復縁できますように」というような願掛けの言葉は「復縁が実現していない現状」を深く潜在意識に刻み付けてしまいますので、使わないようにしましょう。

また、アファメーションの言葉を決めるときには自分のフィーリングを重要です。

もし、唱えてみたときにワクワクした気持ちになったり、幸せな気分になったりした言葉があれば、それを使いましょう。

反対に唱えてみたときに違和感があった言葉は使わず、幸せな気分になる言葉を探してみてください。

例えば、「○○さんと復縁しました」という言葉に違和感がある場合は、「○○さんとまた一緒にいられて幸せです」や「またデートできて幸せです」に変えてみるというように試してみてください。

 

<実施方法>

頭に言葉を浮かべるのではなく、口に出して言ってみましょう。

頭の中で言葉を浮かべることが良くない訳ではありません。例えば、周りに人がいて声には出し辛い状況だけど、アファメーションにはピッタリのときであれば頭の中で言葉を浮かべるだけでも効果はあります。

ただ、口から声を出すことは頭で言葉を浮かべる以上の効果が出ます。口から声を出すとき、口の筋肉を使い、声を耳から聞くことで体にその言葉を刻むことができるからです。

英単語も頭で暗唱するときより口に出した方が覚えやすいのと同じ原理です。また、英単語と同じくアファメーションをノートに書くのも同じく効果があります。

 

実施時の注意点

どんな言葉を試してもワクワクした気分や幸せな気持ちにならない人もいると思います。幸せな気持ちどころか、反対に悲しい気持ちになる人もいるはずです。

実は別れたときの悲しみや心の傷が癒えていないときに無理にアファメーションをしようとすると悲しい気持ちや辛い気持ちになります。

心の奥底で潜在意識が別れの悲しみを感じているのに無理に肯定的な言葉を植え付けようとすることで反発するからです。このようなときは無理してアファメーションを実施せず、まずは心の傷を癒しましょう。

おいしいものを食べる、友達と出かける、好きなテレビ・映画を見る等なんでも自分の心が喜ぶことをしてください。

「そんなことをしていたら、新しい恋人ができちゃうかも!」と焦る人もいるかもしれません。しかし、無理にアファメーションを続けてしまうと肯定的な言葉を言う度に別れたときの悲しみを思い出し、その悲しみを潜在意識に植え込んで、別れた状態が現実化され続けることになります。

急がば回れというように、復縁を求めるならまず自分の心の健康を大切にしてください。

 

まとめ

【引き寄せ】復縁のアファメーション

 

・アファメーションとは肯定的な断言をする事

・実施するタイミング

・アファメーションのやり方

・実施上の注意点

 

アファメーションを活用した復縁方法、いかがだったでしょうか?アファメーションはおまじないではありません。

この言葉を使えば復縁できる、何回言えばよい等の決まり事ではなく、あくまで自分の潜在意識に「復縁している」ことを認識させることで現実にも復縁を引き寄せるというものです。

アファメーションをして2週間で復縁できる人もいれば、1年以上かかる人もいます。

それはあなた自身の潜在意識がいつ「復縁している」と認識したかの違いです。焦るときもあるでしょうし、なかなか復縁を引き寄せられないことに落胆することもあると思います。

しかし、自分にとってベストなタイミングで復縁できると信じて、アファメーションをやってみてはいかがでしょうか?

コメント コメントが多い記事もあります。読んでみるとモチベーションアップに繋がります。

タイトルとURLをコピーしました